FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚肉探訪・発見編

お仕事も終わって無事お家へ帰り、ぼけ~っとネットを徘徊していた時の事です。
茨城県の行方(なめがた)市というところで、ナマズの魚肉を使った”ナマズバーガー”を
ご当地バーガーとして売り出している、とのこと。一個480円。

気になる。

すっごい気になる。

別に魚肉マニアというわけではありませんが、変なもの、珍しいものには目がないわたし。
居酒屋で食べたメヒカリもオジサンもおいしかった。しかもこれはご当地フード。
ご当地モノで、食べておいしくない魚を使うわけがない。もう気になりだしたら止まりません。

元になるナマズは、いわゆる外来魚で駆除対象になっている種類だそうですが、
ただ処分するよりも、身はおいしいので食用として利用してやろうという考えのようです。
泥臭くなく、淡白でおいしいらしいです。特に茨城は鯉の養殖も盛んなところ。
たとえ泥臭い身でも上手な調理法を心得ているはず。そのほかの材料も、レンコンやら
特産の野菜を使うなどして、とことん地元産にこだわっているらしいというところも、
更に気になる指数に追い討ちをかけます。しかもそれなりにリーズナブル。

で。
そもそも行方市というのはどこなのよと。
わたし、仕事であちこち行ってるので関東で知らないとこなんてないわフフンと思ってたんですが、
少々思い上がってました。。

ざっくり申し上げますと、霞ヶ浦と北浦の間の市です。
茨城には大きな湖が二つあります。まずは皆さんもご存知だと思います、霞ヶ浦。
で、その右隣に細長い湖がもう一つあるんです。それを北浦(きたうら)と言うんですが、
霞ヶ浦の存在感の大きさに霞んでしまってあまり知られていない残念な湖です。
霞ヶ浦は、ザリガニっぽい形。北浦も含めるとサソリのような形になります。そのしっぽが北浦。
その二つの湖に挟まれた辺りが、だいたい行方市ということになってるようです。

場所はわかりました。が。
その辺ぜんぜん電車通ってないじゃないのよぉぉぉぉ!!免許ないのよっ!!
霞ヶ浦。地図で見て、琵琶湖に比べると小さい湖ですが、日本で2番目に大きい湖なのです。
その行方市に行くための最寄の駅は、サソリのはさみのところにある土浦(つちうら)か、
しっぽの付け根辺りの潮来(いたこ)になりそうです。
しかもそこから車で20~35分と来たもんだこりゃ。やはり湖なのです。大きいのです。

う~む。それほど手間をかけて食べに行きたいかと問われると、一気に気持ちがしぼみます。
しかもそれが食べられるのは行方市の中でも2箇所しかないとのこと。

なんか路線バスとかないかな、と検索してみたら、意外なバスがありました。高速バスです。
東京駅の八重洲南口から、ナマズバーガーを売っているお店の地区周辺に止まってくれる
高速バスを見つけました。おぉ。これならウチから東京までは電車一本で行けるし、
あとは片道1700円(2枚綴り回数券買うと3000円で済む)のバス代で何とかなります。
ちなみにその地域は麻生と言うそうです。あのお方の苗字と同じです。

よぉし。
大体の時間がわかったし、来週にでも行ってみようっと。
ということで、今月はもう一回ぐらい更新できそうです^^;
スポンサーサイト
プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。