FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫は地を駆けて

毎月何かに追われるように日記(月記)を書き込むかえで猫でございます。

今月は普段の忙しさに加えて、暑い。むしろ熱い。
これでよく正気を保っていられたものだと自分でも感心するくらいです。
梅雨が明けた途端、この暑さ。それに加えて雨と雷。確かに夏の風物詩のひとつですが
ちょっと時期が早すぎる&頻度が多すぎる気がしてなりません。

やっぱり地球はおかしくなってるんでしょうね。わたしたち人間のせいで。
もうここまで来たらいっそのことどこまで温暖化するのか試してみればいいんです。
そうしたら、わたしはシベリアあたりに土地を買います。温暖化が進めば
きっと住み心地のいい場所になることでしょうから。お友達にロシア系の子も居るので
何とかしてくれそうだという甘い考えもあったりして。えへへ。

とりあえず最近地味に納得したことをひとつふたつ。
日焼け止め。SPFなんたらってあるじゃないですか。あれの数字が高いほど
日焼けしにくいのかと思ったらそうでもないんですね。SPF20ぐらいのものでも
外に6時間居る程度なら追加塗りしなくても過ごせました。50くらいのが効くかと
思ったんですが20で充分です。逆に50くらいのだと肌をいためます。ました。

SPFというのは日焼け止め効果の持続時間の違いであって、どれほど強力に
紫外線を遮断するかの数値ではないらしい。

あと一つ気がついたのが、”涼しい服装”について。
暑い日に涼しく過ごす方法。長袖の服を着ましょう。
意外かもしれませんが、夏場を涼しく過ごすなら長袖です。

ただちょっと条件はあって、生地が薄手のものや化繊のもの、目の粗い麻など
ある程度通気性のいいもの、そして乾きの早い生地であること。
勘のいい方は気づくかもしれませんが、服が汗を吸います。その汗が蒸発するとき、
気化熱で冷やされるわけです。袖のないものや短いもので居るよりも涼しいです。

また職場によってエアコンの効きがきつい場所もあるのでその対策にもなります。
そして、腕が隠れる分、日焼けの心配も少なくなります。

見た目が暑苦しく見えないよう、薄手の生地や目の粗い服を着ることになるので
あえて見せるためのキャミソールを着るなど下着の選択は慎重に。
半袖のブラウスを着た上に、目の粗い麻のジャケットを羽織るのも一つの手です。
見た目と快適さの両立を目指すのは難しいですが、ちょっと考えを変えてみると
意外なところに答えがあったりします。

これからが本当の夏本番。健康に気をつけてこの猛暑を乗り切りましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。