FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菩提樹

なんだかんだで久しぶりになってしまうわたし。皆様お元気ですか。
例によって、なんだかんだで元気な、かえで猫です。

タイトルの漢字、ぼだいじゅと読みます。
中学だか高校の頃に音楽の授業で歌った、この曲がたまに聞きたくなります。
というか、つい口ずさんでしまっている時もあるんですけど。

歌詞なんてほとんど記憶にないので印象深いところだけハッキリ歌って
あとはふふふ~ん♪と。

♪泉に沿いて 茂る菩提樹~

とか

♪問いしその影~

とか

♪ここに幸あり~

の部分が大好きで、それだけでもおなかいっぱいになるわたしは結構安いのです。
ここに幸あり~のメロディと詩の組み合わせはもう最高です。いつも鳥肌立ちます。
元の歌はシューベルト作曲で、ドイツ語の詩がついています。
YouTube等動画サイトにもいくつか上がっているようなので、
思い出しがてら聴いてみるのも一興です。

あ、あと”フィンランディア(賛歌)”なんて大好き。合唱で聴いたら間違いなく泣きます。
ちょっと今回は意図的に日本の歌を除外してますが、もちろん日本の歌で、
音楽で歌った覚えのある曲だって、好きなのはあります。朧月夜とか、荒城の月とか。
合唱の課題曲にありがちな、大地賛頌もいいですよね。
ただ、合唱ではアルトの声域のわたしは、それほど印象には残ってません^^;

こうした、学生の頃、何となく気に入ってた歌が結構あって、
なんか、この歳になって色々と思い出されてくるようになりました。
涙もろくなったのも歳のせいなんでしょうか。

この歳になって生きていることの喜びをたくさん感じるようになっている、
そう思うことにしましょう。ここに幸あり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。