FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不二家

かつてはスプーン一杯で、ン百万したとかいう土地にある、
タカノのロールケーキをいただきました。

おいしい。確かにおいしかったんですが、何か物足りません。
ここは元々果物で売っているお店。果物の味を前面に出しているだけかも知れませんが、
甘さが足りません。わたしの洋菓子のイメージは、子供の頃に食べた
不二家のケーキの味です。一言で言えば「むぁ~~ぃ」って感じなんですが、
タカノのケーキに限らず最近のものは「あ?あまぃっ?」程度で終わってしまうのです。

それとも、子供の頃は味覚が敏感で、実はさっぱりした甘さだったものも
とてつもなく甘く感じただけなんでしょうか。
いや、でもこの「さっぱりした甘さ」というのも実に曖昧な表現で、
わたしにとっての「さっぱり」はむしろ前者の「あんむぁーぃ」な感じなんですが。
今までの嫌なことも全てその甘さと共に流せてしまいそうな、そんな甘さが
わたしにとっての「さっぱりした甘さ」なんですが。。。

やはり今時の流行に合わせて不二家も甘さ控えめなんでしょうか。
不安になったわたしは不二家のケーキが食べたくなりました。
それも王道のいちごショート。
そういえば最近、不二家のケーキ屋さん自体も減ってきている気がしますが、
気のせいでしょうか。ペコちゃんを以前ほど見かけなくなった気がします。
最近の上品なお菓子ブームに押されてしまったんでしょうか、
そんなに最近の”パティシエ”様方は不二家の甘さが嫌いなんでしょうか。
あ、でも、この前羽田空港で買ったところはちゃんと甘かったな。
でも、そんな甘さをわかってくれる洋菓子職人さまは少ない気がします。

わたしはまた、”行列が出来る=おいしい(かもしれない)”という構図も大嫌いで、
もしわたしが行列のできるお店をプロデュースするなら、とてつもなく
まずい店を作ります。まずさで行列を作れれば、最高の気分です。
わたしが思うに、行列のできる店はリピーター率が悪いんじゃないかと思うんですが、
どうなんでしょう。常連になりたいならそんなに混雑している店には行きたくありません。
わたしが望むのは”並んででも食べたい味”ではなくて、
”作った人が食べている人の顔を見て喜んでくれるお店”です。
外食ってそんな必死になるものではない気がするんですよ。

ああ話がそれました。。
そんなこんなで、けっこう不二家のケーキ屋さんを見つけるのにあちこち歩きましたが
苦節一時間、やっと見つけました。迷わずいちごショートを購入。あ、でも
他にもたくさんおいしそうなのがずらりと。。。
いちごショート一つのはずが、他のケーキやプリンで満たされていたのは仕様です。

そして早速帰ってぱくり。。。
むぁ~~ぃ
幸せです。やっぱり不二家のケーキは他と比べてしっかり甘いです。
なぜでしょう。”超有名ぱてしえ”さまがその場で作っているわけでもないのに
きっと工場で作られたものがある程度の人の手を経て作られた程度のケーキで
幸せな気分になれるだなんて。きっとペコちゃんの顔にだまされてるんだろうな。
でもあの顔にならだまされても構いません。
その甘さに神経が集中して、他のいろいろな嫌なことを忘れられるんだ。
そう思いました。

うれしかったので両親にもおすそ分け。そして親は口をそろえてこう言いました。
「懐かしい味だね~」
今となっては、こんなに甘いケーキは懐かしさすらある味なのかも知れません。
でもやっぱり、甘さは控えめにはなっている気がします。それでも充分甘い。
やっぱりデザートって、これくらい甘い方がいいと改めて思った。

これが、わたしにとっての「さっぱりした甘さ」。
幸せ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱケーキはイチゴショート(人´∀`) 
でもまったりチーズケーキも(人´∀`)
最近は甘さ控えめが多いよd(-ω・。)ネッ☆
食べあきないようになってるのかな?

チーズケーキいいね~*ノノ
甘さ控えめなのはたくさん食べられるようにとか食べあきないようにとか
ダイエット志向とか、いろんな事情があるんだろうなぁ。。
そのほうがたくさん食べられるけどね^^;
たまにズドンと甘いのもほしくなるお年頃*ノノ

σ(・_・)が子供のころに食べたケーキはバタークリームでした・・・
生クリームのケ-キが高かったのか我が家のお財布事情がくるしかったのか知りませんが初めて生クリームのケーキを食べた感動は未だに忘れられない思い出の一つです。
不二家は我が家にとって今も欠かせないお店の一つです。
甘さ控えめのケーキはどうもピンとこない野獣でした・・・

甘い洋菓子は、昭和の微妙な時代を通過した人には特別な思いがあるね。
不二家は永遠のスタンダード、ミルキーがあるし、七五三の千歳飴は
世に出回っているものはどれもミルキーで出来ているものだと中学入るまで
信じてました。ペコちゃんのほっぺってお菓子見かけなくなったんだけど
まだあるのかなぁ。。あれも甘くてすき*ノノ

ぺこちゃんのほっぺ、今もあるよぉ
子供にあれをケーキだって思い込ませて食べさせてる*ノノ

あまぁ~い恋はいかがでしゅか? (*ノェノ)キャー

やじゅたん>
まだあったんだぁ。クリスマスケーキは決まりだな。。。

ねねさん>
イヤン*ノノ
甘い恋。。もうね、お金払ってでも欲しいε=(*ノωノ)

不二家か・・・σ(・ω・*)の場合は東京に住んでるときに見たけど、岡山に引っ越してからは見なくなったなぁ・・・というわけでおかれこれ10年は不二家ご無沙汰なのです^^;

ふっふっふ。不二家ウマー*ノノ
渋谷とか銀座にもあったな。なんかちょっと雰囲気違ってよかった。
プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。