FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜でヨコハマ:読破編

っていう事で、”ヨコハマ買出し紀行”全巻(?)を大人買いして
一気に読みふけったわけですが。

ヨコハマ買出し紀行とは何ぞやと言うあなたのために予備知識。
地球の温暖化により海水面が10m上昇した未来の日本という設定のようです。
人型のロボットが、人の生活に溶け込んでいるような、近未来よりも
もうちょっと未来のお話かも。技術的には進んでいながら時間はのんびりしていて、
沈んでいる街や、かつて人が住んでいた跡など、退廃的なのにほのぼのしてる。
そんな世界を生きる人(女)型ロボットの、アルファさんが主人公のお話です。

なかなか面白かったです。
っていうか、なんか、わたしの日記に似てるんだよね^^;自意識過剰か気のせいか。
6巻だったかなぁ。お散歩をしていて踊りだしたり適当な歌を歌いだしたり^^;
他でも、水の中にもぐるのが好きだったり。一日を過ごすペースまで似てる^^;;
この主人公のアルファさんとは妙な親近感を感じます。

この世界のベースになるものは、田舎の風景や、昭和の街並みのような
少しノスタルジックなものなんですが、その中で現在ではありえない技術や
どう進化したかわからないような生き物が散在していて、謎や不思議さを
際立たせています。

たとえば、”カマス使い”なんて人がいるんですが、鷹匠が鷹を使って
狩りをするかのように、ミナミトビカマスという、見た目ホウボウのような、
それでいてトビウオのように滑空する魚で魚を捕るなんていうことをしてます。
そんな魚は現在の地球にはいませんし^^;さらにそのカマス使いが
狩りに使うカマスは、やはりそのカマスの中でも陸生できるような
進化を遂げた種類だったり。

”みさご”という名前の、水辺に棲む歳をとらない女の子がいたり。
このみさご、水の上を、驚異的な跳躍で飛び跳ねて動き回れるほど
恐ろしく身体能力が高いんですが、言葉は話せない、牙が生えている、
服を着てない(全裸だけど、やらしさはない)、子供が好き、など、
なんか昔話に出てきそうなキャラだったり。

”ターポン”なんていう、かわいい名前の超巨大飛行機が地上に降りることなく
成層圏あたりをずーっと飛び続けているんですが、その中にも人の生活があって、
またその中にアルファさんたちの”お姉さん”の機種がいて、沈み行く地球の
”島々”を物憂げに見おろして、言葉少なに、寂しげに語りかける。
彼女に、地球に、何があったんだろう、という謎な雰囲気と、寂しさが
想像力をかきたてます。

それらの、たまにひょっこり出てくる”何となくすごいもの”を除けば、
なんてことはない、田舎ののどかな生活があって。
この設定では、わたしが住んでいるところはすでに海の中なんですが^^;
”ヨコハマ”在住のわたしには”身近な未来”を。でもこの辺りを知らない人でも
”かの地の遠くて近い未来”を感じて思いを馳せる事のできる、
だけどそんなに重苦しくも堅苦しくもない、のんびりした時間を
感じることができるようなマンガだと思います。
気になったあなたは早速マンガ喫茶へ^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。