FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王貞治監督

感動しました。
何に、って。王貞治監督の、相手を敬う気持ちにです。
今回の野球で、わたしが注目していたのは王監督の動向です。
以前にもちらりと言いましたが、野球についてわかるのは、
それが”アウトかセーフか”とか”ヒットかホームランか”程度の
わたしですし、何人もいる日本代表の顔と名前を覚えるというのは
イチロー選手、上原選手、松坂選手あたりであきらめています。
なので、巨人ファンの父を見て育ったわたしは、王監督の動きに
可能な限り注目していました。

さて、途中経過については他のブログやサイト、テレビやラジオなど
他のメディアでさんざん扱われているので、わたしは優勝決定後の王監督の動きを観察。
テレビを見る限りですが、キューバのチームの人に握手を求めたのは
王監督が初めのほうだと思いますし、握手をする時には丁寧に帽子を脱いで
握手を求めていました。日本チームの選手やキューバチームの人のほとんどは
帽子や手袋を着けたまま握手を求め、応じていましたが、王監督は手袋をしてない状態で、
しかも帽子を取ってしていたのがとても印象に残り、そうした、相手を敬う気持ちに
久しぶりにすがすがしい気持ちにさせてもらいました。

かつてテレビ番組で、王さんと長嶋さんの選手時代の、優勝記念旅行での行動を
追った映像が紹介されてたんですが、ゴルフで大はしゃぎする長嶋さんに対して、
ホテルの一室で年賀状(だったかな?)を黙々と書き続ける王さん。
いや、それがいいとか悪いとかではなく、ああ、こういう人なんだ、と
変に納得できてしまったり。
多くを語らず、でも、人とのつながりを大事にする王監督の素敵な人柄を
また今回改めて知ることが出来たな、という感慨に浸っていました。

イチロー選手が試合に臨むにあたり、王監督に
「打つことが簡単だと思ったことはありますか」と尋ねたそうですが、
王監督は「そんなことは一度もなかった」と答え、イチロー選手も
気持ちが楽になったとか。”世界の王”ですら”打つ”という行為は
簡単なものではなかったという、きっとわたしたちが知らない苦労。
それでも多くを語らず、偉ぶらず。本当に素敵な方です。
今回の優勝で、王監督の人柄に触れることが出来た外国の方々にも
”謙虚さ”という所作、感情を少しでも理解してもらえたらいいのにな、と
願ってやまないわたしです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

共感、そして感動した。

さすが猫さん( ・ω・)
すごい所を見てるのね( ´艸`)

σ(´ω`*)なんか野球よりサッカー派で普段野球なんて絶対見ないのに、今回のWBC?は結構見てて単純に「すごいなぁ~」って思っただけだったし( ゚∀゚)・∵.ガハッ

書き込み遅れてすいません;;
たけみさん>
こちらではお初です~
うんうん。王さん素敵だよね*ノノかといって野球は良くわからないので
あまりじっくり見ないんですが*ノノ

しまそさん>
そうだねぇ。わたしの周りの、野球をあまり知らないような人でも
予選の結果に一喜一憂してたし、決勝の日はみんな仕事なのに
携帯で経過を見てる子もいたし。サッカーだって、本戦で勝ち進めば
きっと今まで以上の注目を浴びると思うよね。
サッカーになるとなおさら分からないわたしですが【ミカン箱】彡サッ
プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。