FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもるもの

わたしの部屋は、すごいです。
つい先ほど、とてつもなく大きなクモを発見して、パニックになりかけたんですが
このクモについては聞いたことがあります。普通、よく見かけるクモと違って
足を広げたときの大きさが手のひらくらいあって、かといってジョロウグモとは違い
足も太くしっかりしているので、見かけるととにかく死にそうなほど驚きます。
ただこのクモは、ゴキブリや小さいクモ、ハエなどの虫を餌に成長するらしいので、
我が家では、よほど自分がパニックにならない限り黙って見過ごします。
この彼一匹を見過ごすことで、ほかのたくさんのゴキブリを食べてくれているのなら
むしろありがたいとさえ思えるのです。気持ちに余裕があるときは。

とりあえず今回も手の届かない(しかし目の届く)範囲にいたので
彼(という設定でよろしく)には今後も普通に頑張ってもらうことにしました。

と、安心しかけたところで、壁が動きました。あれ??クモじゃないっぽい。
なんd・・ンgねおいうんbqwjsbぐぃおびうえrb!!
さっきのクモと色は似ているものの、明らかに違う動きをするこの物体は。。。
CMのあとといいたいところですが、流すCMがありませんので続けます。
ヤモリでした。
しかも小指大の、とっても小さいヤモリ。
し、しかしかしかしししこれについてもききき聞いたことががががぜぇぜぇすーはー
聞いたことがあります。
ヤモリというのは家を守る存在だと。だからひどい扱いをしないようにねと
聞いたことがありました。がががが。
正直、そんな問題以前に、近づけないので意地悪することもできません。

ああ。クモもヤモリもわたしの家を守ってくれていると思えば少しは愛しいと
思えてきますが、元々こういうものが苦手なので近づく気力も起きません。
そんな彼らも、よほどのことがないとわたしの前に姿を見せないので、
自分の置かれた立場を自覚して、影で頑張ってくれているんだと思います。
ヤモリにしても、ゴキブリやハエが餌になることでしょうから、広い視点で見れば
そうした虫を見なくて済むための共存関係にあると言えなくもありません。

この時期に、まとめて二人が顔を出したということは、自分たちの働きを
少しでもアピールするためだったのかも知れないのです。
人間に殺されるかも知れないという覚悟の元で、一生懸命アピールする彼らを
我が家の守り神に、大事にしていこうと思います。
でも、あまりしょっちゅう顔を出したりしないでね。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久々に見たら更新たくさんヘ(゜∀゜ヘ)アヒャ
祖母の家で本体がゴルフボールくらいありそうなクモを見たことがあります
それ以来クモは少し怖いです・゚・(ノД`)・゚・。
でもσ(・∀・h)の家でもクモは殺しちゃいけないって教えられたのでできるだけ外に逃がしてあげるようにしてます
ただ守り神と思えるようになる日は遠いだろうなぁ(´・ω・`)

■■さん>
おひさです。油断してるとやる気出したりしますw
そうそう。胴体もしっかりしてて、小さいタランチュラかと思っちゃうようなのが
いるんだよねぇ;;わたしは外に逃がさず、ひたすら物陰に隠れてくれるのを待ちます。
こうした小動物が、家を守ってくれているんだとでも思わなければ、
わたしはとても一人暮らしなんてやっていけませんw
プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。