FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干渉

なんか気分がすぐれません。
ここしばらくずっとそうなんだけど。

なんというか、一人になりたいときにことごとく邪魔が入る。
海が見えるような公園で一人でボーっとしてると頭悪そうなのが声をかけてきたり。
遊覧船に乗っていてもそうだな。遊覧船でも船は結構うるさいから
一人の世界に入るにはぴったりの乗り物なんだけど、気がつくと
隣に知らない男がひょいと座って、実は一生懸命声をかけていたり。
一人の世界に入ると、ほとんどの”音”を遮断してしまう性格なので、
本気で気づいてないんです。一人でボーっとしてる人間を見たら、
ちょっと空気読めよって感じで、結構うんざりしてしまう。

そう考えていたら、今まで好きになった男の人は、孤独を楽しめる人が
多かったことをふと思い出す。
変に”さみしいよ~”なんて甘え方を多用しない人というか、
それの使いどころを心得ている人というか。
よほどさみしい時は甘えてくるけど、鼻につく甘え方ではなかったし、
こっちもこっちで、”しょうがないなぁ”なんて思いながらも許せる程度の、
なんというか、上手な甘え方。

二人で話しているときも、ふと物思いにふける時があるんだけど、
それを見落とさずに一人にさせてくれる人。
元夫や、ここで言う”彼”はそういった、人の動きを見る才能に長けた人でした。
要は街中で軽々しく声をかけてくるような男は苦手なんですが^^;
これはほんと、ある種の才能なので、そう簡単に身につくものではありません。

かと言って、自分を含め、変に大人ぶった振る舞いをするのも嫌いで、
つい”あなた邪魔”とか言ってしまう自分がまたかわいかったり。
なんか、自分、年相応の”大人具合”でいいなぁ、なんて思う日が
増えてきた。って思えることは、逆に、周りの男の”子供具合”が
目立ってきたのか、なんて寂しくもなったり。
やっぱり人にはそれ相応の”大人具合”が必要だと思うわけです。
”子供具合”っていうのは、いつでも、いくらでも発揮できるものだからね。

そんな思いに浸っていると、実家の母から電話がかかってくる。

「アスパラたくさんもらったんだけど」

かまってくれるのがうれしい時もある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。