FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Annie's BAR

プロフィールにもちょっと書き足したんですが。
名古屋方面にわたしのブログと同じ名前の本物のバーがあるそうで、
友達に指摘されて検索してみたら、わたしのこのブログと、そのバーが
思いっきり上位で出てくるではないですか。

でも、わたしは元々ウイスキー好きだし、そうしたお店も通い慣れた所が
何軒かあるし、こちらは特に営利目的で開いている場所でもないので
競合もしないし、とりあえず双方に不利益になるような事は書いてないので、
大きな問題はないと思います。そもそもわたしは横浜市民です。神奈川県の。
ということで、わたしはお店のオーナーでもスタッフでもございません。
まったくもって無関係ですのでご了承くださいませ。

それにしてもびっくりしました。
以前もここの名前の由来を書きましたが、わたしの学生時代のあだ名から
パッと思いついたものなので、同名のバーがあるという話を聞いて
うっひゃーって感じです。嬉しいうっひゃーですよ?一応言っておきますが。

小学、中学と同姓同名の子がいたことを思い出します。
それぞれで別の人なので、わたしを含めて3人いたということです。
そんなありふれた苗字でも名前でもありませんが、そんなに同姓同名がいて
びっくりでした。でも同姓同名の人とはまず同じクラスにならないためか、
あまり親しく話した記憶がなかったりします。
かえで猫の法則:”同姓同名に仲良しは少ない”

さてわたしは名古屋というとどうしても喫茶マウンテンを真っ先に
思い出してしまうんですが、ちょっと発想が貧困でしょうか。
このお店、テレビでもたまに出ますが、いちごスパとかメロンスパとかの
甘味+洋食(しかもほっかほか+大盛り)という大変興味深いコラボレーションと
味噌煮込みスパ(しかも大盛り)などという一見アリなメニューを楽しめる、
その筋の方にはこのお店に行くことを”登頂”と言うようなステータスのある
非常にマニアックなお店です。あれ?ひょっとしたら食べ物を食べきることを
登頂って言ったのかな?とにかく、面白い(メニューの)お店だそうです。

わたしはまだこのお店はおろか、名古屋にすら行った事がないので
”登頂”したことがある、仕事先でのお友達の話を聞いただけですが、
特異なメニューの割りに(おかげで?)店内の異様な熱気と
そういうメニューを開発するとは思えないお店のご主人の親しみやすさ
という、いろんなギャップが存在して暖かい気持ちになれるそうです^^;

まあ、横浜だって中華街とかシュウマイぐらいしか印象にないだろうな。
ちなみに、よく西側の人が関東の口真似をするときに言う”~じゃん”っていうのは
江戸弁ではなくて、横浜弁ですからね。元をたどると山梨弁らしいんですが。

あ、不遇な土地ということでは名古屋と横浜は共通点があるかもしれません。
愛知→名古屋、神奈川→横浜と言った方が通じるという意味では。
あ、あと宮城→仙台もそうですね。
もう、日本のバチカンとして姉妹協定でも結んではいかがでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

喫茶マウンテン、只今改装のため取り壊されております。
7月頃には再オープンするようなので夏にでも一度お越しください。
その時には無料でお店まで送迎させていただきます・・・(*´艸`)

野獣さま>
【ミカン箱】ω・)ノ おひさです~
マウンテンも行きたいけど、アニーズバーにも行ってみたい今日この頃。
夏頃かぁ。。。暑い盛りに食べに行くのはちょっと怖いw

おひさ~^^
そういえば、あっぷるねねさんをかえでとは別のルートで見つけちゃいましたよ( ・ノェ・)コッソリ
元気かな?

こはさん>
おひさですー
ねねさん元気かなぁ。たまにはハンゲにでも行ってみようかな。。

超おひさです~^^ノ
今日ねねハンジャンでみかけたよ^^v

ざっぷさん>
うわ~~おひさ~~!!
昨日、久しぶりにハンジャン覗いたけど、知ってる人いなくてすぐに落ちてきちゃった^^;
なんかみんな恋しくなってきた。。
プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。