FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい季節

物事の本質を見抜くというのは相当に難しいことで、わかったつもりでいたものが、
実は全然違う答えなんだというオチは結構あります。

地球温暖化の最大の原因は牛のげっぷだっていうの、案外気づいてない人、多いんです。
牛は食べた草を消化するまでに相当のげっぷをします。そのげっぷのメタンガスは
二酸化炭素の数十倍もの温室効果を持ち、その量は、わたしたちが安い牛肉をほしがるほど
増えていきます。

地球温暖化対策で最善な手段というのは、牛を減らすことなんですよ。
今までだって普通に議論されてたはずです。いつからか言わなくなりましたが。
捕鯨に反対している、日本のはるか南の国や、最大の牛の生産国である某合衆国などは
情報戦は得意なのでわかっているから(わかってても)言わないだけ。
捕鯨云々なんていう問題よりも、生き物全体の生活に関わることなのにね。
今、地球上にいる牛の数が半分になれば、一瞬にして温暖化問題は解決されると
いわれています。誰も試したことないけど、計算上はそうなるそうです。
まあでもとりあえず、売る方も食べる方も今がよければいいんでしょう。わたしも同感です。

地球に優しいとか言いつつ、結局自分に優しい事しかしていないという人もよく見かけますし。
地球がかわいそうと思っている方々はどれほど自然をなめているのでしょうか。まあいいや。
それは「地球に優しい」のか「自分に優しい」のか。もう一度じっくりと客観的に見てみて、
本質を見極めていく必要があるんじゃないでしょうか。それでも気づかない人は
エコでオーガニックなクリーンエネルギーにでも溺れて、一生考えててほしいものです。


さて、客観的に自分を見ていたら、寝起きの、最高に機嫌が悪い状態で日記を書くと
こうなってしまうということに気が付いた。でも、ここで言っている事は本当です。
難しいと思われている問題の答えというのは、
得てして驚くほどシンプルなものだったりするものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。