FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中のキャット

猫です。

いえ、わたしではなく、外のネコです。
あまりに生々しい声を発するので目が覚めてしまいました。。

なんか、本当に一瞬赤ちゃんが泣いてるんじゃないかと思う時があります。

これも結構個人差(個猫差?)があって、大きく分けると、明らかに猫っぽい鳴き声と、
めちゃくちゃ人っぽい鳴き声をするのがいて、それぞれにパターンがあるようです。


こうして夜中に耳を澄ましていると、外の発情期の猫の声以外にも、
思ったよりもいろいろな音が聴こえてきます。
家の前をバイクが通り抜ける音、近所のアパートの階段を上り下りする音、
きっと新聞配達の人でしょう、ちょっと金属質な音のする、頑丈そうな感じの自転車の音。
たまに、ちょっと離れた高速道路の方からも重そうな自動車の音が聴こえてくる。

6時ごろになると、ジョギングしているであろう走っている人の音や、近所の家の車庫の
シャッター音、朝の散歩をしている犬の鳴き声や、その飼い主さんと思われる人の声が
聞こえてきたりもします。そしてきっと新聞屋さん以外のものだと思われる、
ちょっと軽めの、通勤通学の自転車の音。

こんな静かな夜の時間にも人が動いている。普段は寝ていて気づかない事。
でも本当は普段どうなっているかなんて寝ているからわからないんだよね。
わたしがこうして見ているから人が動き出したのかもしれない。
何かに見られていない時は、実は何もない世界なのかもしれない。
ああ、なんかシュレディンガーの猫を思い出した。想像がふくらむときりがないね。

さて、寝なおしますか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かえで猫

  • Author:かえで猫
  • 文字主体の、長文日記が
    メインです。どうぞごゆっくり。

    愛知県に同名のバーが
    あるそうですが
    残念ながら無関係です。
    山崎12年を抱えて
    寝るほど好きですがw

    annie_s_bar@hotmail.co.jp
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。